医療相談

  • あい
  • あい 50代女性
  • 子宮体がんステージ4
  • こんにちは。母についてです。
    2017年の3月に子宮体がんステージ4と診断され、抗がん剤6クールをスタート、合間の6月に子宮全摘・リンパ郭清手術を受けました。
    抗がん剤6クール終了後、様子を見ていましたが、2018年2月に腫瘍マーカーがあがり、MRIなどの検査の結果、再発がわかりました。肝臓に転移しているようです。
    種類の違う抗がん剤の投与をスタートしましたが、体への負担も大きく、医師と相談して、抗がん剤は辞めることになりました。
    今後キイトルーダによる治療ができないか検討するため、来週手術で肝臓の組織を切り取り検査することになりました。

    質問ですが、
    もしキイトルーダが使えない場合、ほかに有効な治療方法はあるでしょうか。

    治験など最新の治療に参加する意思もあるようですが、こうした情報はどこで手に入るでしょうか。
    (2019/01/12 06:52)
  • 米国外科学会認定専門医(FACS)です。
    ガンの免疫療法に関する情報は、全て公式に参加している医療機関では共有していますから、キートルーダーによる治療が出来に場合でも、キートルーダーが使えない理由と、それに替わって使い得る治療法に関する情報が共有されています。担当医と良くコミニュケーションを取って... 続きを読む (2019/01/15 17:42)
  • Doctor
  • Doctor